子育て

妊娠8か月~11か月(予定超過)の様子

妊娠してから8か月が過ぎ、
気が付いたら予定日を超過して過ごすという経験をしました。
月ごとに体や胎児の様子などまとめます。

妊娠8か月目(28週~31週)

体や胎児の様子

  • 子宮頚管の長さを気にし始める。
  • おりもの量が増え始める。
  • お腹が出てきているとワイシャツなどの大きな服の上からも分かるようになる。
  • 胎動が激しく目視できる。
  • エコー検査で胎児の表情が分かる時がある。
  • 胎児の胎動でお腹の形が丸じゃなく△になったり「うそでしょ」と思う形になる時がある。
  • 胎児の体重が1kgを超えて1500g超えになってくる。(個人差あり)
  • 頻尿とくしゃみによる尿漏れあり。
  • ガスが出る・・・。

働いていた私にとってはまだ働きながら妊婦健診に行って、コロナの心配もするという毎日でした。

妊娠9か月目(32週~35週)

体や胎児の様子

  • 胎動で体がはねる時がある。
  • 肋骨をキック。
  • 膀胱をパンチ。
  • 胎児の体重が2kgを超え始める。
  • エコーに胎児がみちみちに映る。(エコーの写真に顔が3分の2と腕若干映る程度)
  • 1日3,4回しゃっくりをしている。(定期的にひくひくしている。)
  • 夜行性なのか夜に胎動が激しくお祭り騒ぎ。(個人差あり)
  • 母体のむくみ悪化。(両手の指がずっと痺れていて、ばね指になる。)
  • 初乳が出た。(個人差あり)

そろそろ母親学級や両親学級、
相談室などに参加したい時期。

コロナ禍で動画配信などをしている病院や市役所だったので、
動画で確認していました。

助産師さんとの相談室(有料)が病院でやっていたので、参加しました。
うちの病院は20分で1000円だったのですが、
当日相談室の申し込みをしている人が半日いなかったため、
ゆっくり相談をすることができました。

助産師さんとの話で出たことを下にまとめておきます。

助産師さん相談室で聞いたこと

子どものアレルギー検査はいつ頃した方がいいか

ミルクや離乳食を少しずつあげる時に分かることが多い。

おっぱいマッサージはいつ頃から始めるといいか

20週から始めるといい。乳頭と乳輪が耳たぶくらいの柔らかさになるといい。固いところを特にマッサージ。1日1,2回程度行い、お腹が張るようならやめる。乳かす取りは36週から。

陣痛がきた時の連絡のタイミングは?

陣痛がきてから次の痛みまで10分間になったら連絡。その時の指示に従って欲しいが、おおよそ5~7分間隔に縮まったら病院へ行くことが多い。初産の場合、特に時間がかかる。病院に来て緊張して陣痛間隔が遠のくことがあるので、自宅で陣痛間隔を短くしてから病院に来るとよい。

呼吸法の練習は必要?

しておくといいと思うが、本陣痛がきてからは意識できないかも(笑)

会陰マッサージのオイルの種類は?

オイルはなんでもオッケー(オリーブオイルなど)。

ミルクの種類は産院とそろえた方が赤ちゃんにとっていい?

正直、産地の違うりんごジュースを飲み比べるのと同じようなもの。どの会社のミルクでも大丈夫。

おむつのサイズは産院で産まれた時に使っていたサイズを確認してからがいい?

新生児2500gくらいの子で新生児用おむつを折り返して使い、3500gくらいの子で新生児用おむつがパツパツになる感じ。ワンセットで早いと3,4日で使い切る。新生児用ワンセット買っておいてもいいが、産院で確認してからでも間に合う。

妊娠10か月(36週~39週)

体や胎児の様子

  • 胎動で肋骨や膀胱を刺激。(声が出る時も。)
    でも激しくなったというより胎動の間隔が短くなった。
  • 胎児の体重が2000g後半になってくる。(個人差あり)
  • 血液検査やおりもの検査を行う。
  • 胎児がエコーに入りきらなくなってくる。
  • 股関節や恥骨がキンッと痛む時がでてくる。
  • 下腹部がツーンやキンッと痛い時があり、前駆陣痛のようなものがでてくる。
  • 足がじわっと熱くなる時があった。
  • 股関節ぐらぐらする時もある。
  • 頻尿悪化。(30分一回トイレの時も)
  • 強めの子宮収縮が分かる。ぐ~っと縮んで痛いような苦しいきつい感じが下腹部にでてくる。
  • しかし、弱めの子宮収縮はいまいちわからず。
    看護師さんに感じるか聞かれるが分からないと答える始末。
  • おりもの量が増える。(粘液栓が1日2,3回出る)
  • NST(ノンストレステスト)という胎児の心拍と子宮収縮が起きているか確認する。
  • 子宮口が開き始める。(個人差あり)
  • 胎児の頭が下がり始める。(個人差あり)

私の場合、38週で子宮口1cm、39週で3cm開き、
子宮口も週数の割にはやわらかいと言われていました。

あと、33週から胎児が胎盤に顔をうずめていて、
エコーではっきりと顔が見られることがなくなりました(笑)

胎盤の位置は問題ないそうでした。
入院バックの最終確認をしたり、
産後の手続きをまとめて夫と共有したりしていた時期です。

妊娠11か月(40週~)

体や胎児の様子

  • 前駆陣痛はあるものの、本陣痛はまだ。
  • 10分前後の子宮収縮はあるが、1時間もすると遠のいてしまう。
  • 日に日に体の痛みや子宮収縮、頻尿、重さ、寝苦しさは出てくる。
  • 頻尿更に悪化!(散歩開始10分ほどで膀胱が刺激されてトイレに行きたい・・・)
  • 子宮口が更に開く。(個人差あり)
  • 胎児が夜にダンシングリトルフィーバー(胎動激しい。ずっと動いている。)
  • ラズベリーリーフティーを飲む。
  • スクワット、散歩、ストレッチ、(夏場の)入浴、おっぱいマッサージ・・・。

40週の妊婦健診では子宮口3,4cm開いていて、
胎児の頭も下がってきていると言われるが、陣痛に繋がらず。

次の週の41週目で産まれていなければ、
入院→誘発剤を入れることに。

子宮口が開いているため、子宮口に入れる棒があるが、
それはいれないかもしれない。

誘発剤のリスクや母子の様子によっては
緊急帝王切開の可能性もあるという同意書のサインをする。
出産予定日を過ぎてお腹にいる赤ちゃん。

職場の方から個人的に連絡が来て、

「予定日ですよね?返信はいりません。赤ちゃんそろそろ産まれるのかなと、みんな応援してます。」

と。

「まだお腹に居座っております」

と返信しました(笑)

待ち遠しい私たち夫婦はお腹の子に

「そろそろ出ない?」

と笑いながら話し掛けています(笑)

実父母も毎日一回はそっと連絡をしてきて、「お腹の子はどう?」と気にしてくれています。
これだけお預けをくらっているので、
産まれた時の「待ってました!」という気持ちが高まっています。

  • この記事を書いた人

まめ

現在1児の母。日々育児に奮闘中。▶大学卒業後、小学校の教員として働く。子供が生まれてからも、最前線で頑張っています!

-子育て
-,